カテゴリ

カート

ロード中

没後20年記念レイモン・サヴィニャック展Bunkamuraギャラリーに多数のポスター作品展示

May 11, 2022
東京・渋谷のBunkamura ギャラリーでは、「没後20年記念 レイモン・サヴィニャック展」を、2022年6月18日(土)から29日(水)までの期間で開催する。20世紀最大のポスター作家、レイモン・サヴィニャックの没後20年記念展「Chocolat Tobler」 70x70cm 2002 Offset「Chocolat Tobler」 70x70cm 2002 Offsetパリが生んだ20世紀最大のポスター作家、レイモン・サヴィニャック。自身をアグUGG靴コピー「グラフィックの大道芸人」と名乗り、斬新なアイディアと軽妙洒脱なユーモアをな色彩のイラストでシンプルに表現し、パリの街から世界中の街シャネルマフラーコピー角に笑いと笑顔を届けた人物だ。貴重な原画を含む多数のポスター作品を展示「Dop Elephant」 29x40cm 1953 Lithography「Dop Elephant」 29x40cm 1953 Lithography2002年に94歳でこの世を去ったサヴィニャックの没後20年を記念して開催される本展では、貴重な原画を含むポスター作品を多数展示。エールフランスやペリエ、ダンロップ、ライフ誌、森永製菓など、数々の企業を手掛けたその広告デザインの妙技を一挙に紹介する。開催概要「没後20年記念 レイモン・サヴィニャック展」
開催期間:2022年6月18日(土)〜6月29日(水)
時間:10:00〜19:00
会場:Bunkamura ギャラリー(東京都渋谷区道玄坂2-24-1 Bunkamura 1F メインロビーフロア)
会期中無休・入場無料

<< 奈良発サンダルブランドヘップ新作シンプル鼻緒タイプ&厚底の編み込みサンダル

>> 広瀬すず&松坂桃李にインタビュー映画流浪の月の役作りに迫る