カテゴリ

カート

ロード中

セリーヌ2022年冬ウィメンズコレクションパリジャン着想のマスキュリンルック

May 30, 2022
(CELINE)の2022年冬ウィメンズコレクションが発表された。テーマは「DANS PARIS」。“パリジャン”をオマージュしたマスキュリンなピースセリーヌ 2022年冬ウィメンズコレクション - パリジャン着想のマスキュリンルック|写真4今シーズンのセリーヌは、「パリジャン・グラン・クラシックへの回帰」がキーワード。テーラードジャケットやトレンチコート、デニムなど、パリの男性“パリジャン”のアイコニックなスタイルを、クリエイティブディレクターのエディ・スリマンが再解釈した、マスキュリンかつクラシカルなピースを展開している。セリーヌ 2022年冬ウィメンズコレクション - パリジャン着想のマスキュリンルック|写真9コレクションに登場するのは、オーバーサイジングなストライプ柄ジャケットやトレンチコート、ミリタリージャケット、トラウザーなど。メンズのフォーマルウェアやカジュアルウェアをベースにしたボーイッシュなピースが主軸となっており、で確立したブルジョワウーマンの佇まいを、よりミニマルかつメンズライクにアップデートしている印象もある。ストリートスタイルをラグジュアリーに昇華セリーヌ 2022年冬ウィメンズコレクション - パリジャン着想のマスキュリンルック|写真8パリっ子たちのストリートスタイルを、ラグジュアリーに昇華しているのも特徴。パリジャンを象徴するレザージャケットには艶やかな光沢のラムスキンを、ビッグシルエットのフーディには柔らかな手触りのカシミアを用いるなど、上質なマテリアルを採用している。タートルネック×ショートネックレスがキーアイテムセリーヌ 2022年冬ウィメンズコレクション - パリジャン着想のマスキュリンルック|写真22スタイリングで目を引くのは、ブラックのカシミアタートルネックと「マイヨン・トリオンフ」ショートネックレスの組み合わせ。時には、ベージュのツイードジャケットとライトブルーのダメージデニムが織りなす淡いカラーパレットの引き締め役として。時には、ブラックのレザージャケット&エムシーエムスーパーコピーパンツをフラットにつなぐ役割として、繰り返し登場している。フェミニティ香るブーツやバッグセリーヌ 2022年冬ウィメンズコレクション - パリジャン着想のマスキュリンルック|写真24マニッシュなルックに、フェミニンなムードをもたらすのが小物類。新作ショートブーツ「セリーヌ・ヴェルヌイユ」は、シャープなシルエットとピンヒールで、センシュアルな足もとを演出。新作バッグ「ショルダーチェーンマトラッセ モノクローム セリーヌ」のショルダーチェーンは、まるでジュエリーのように美しい輝きで、ルックに華やかさを添えている。

<< 立花文穂展水戸芸術館で紙や文字を起点に展開される美術・グラフィックデザイン・編集などを紹介

>> メゾンキツネ22年秋冬メンズ&ウィメンズコレクション東京とパリの融合シルエットで進化