カテゴリ

カート

ロード中

ホテル雅叙園東京和のあかり×百段階段2022光と影・百物語を楽しむアートイルミネーション

Jun 2, 2022
ホテル雅叙園東京のアートイルミネーション「和のあかり×百段階段2022〜光と影・百物語〜」が、2022年7月2日(土)から9月25日(日)までの期間限定で開催される。アートイルミネーション「和のあかり×百段階段2022」アカリノワアカリノワ毎年夏の恒例企画となっている「和のあかり×百段階段」は、華やかな7つの部屋で構成される東京都指定有形文化財「百段階段」を舞台にしたアートイルミネーション。「光と影・百物語」を展示テーマに掲げる2022年は、影を愉しむ様々なあかりアートと、夏にふさわしい「百物語」(※)が楽しめる。(※)「百物語」
日本の伝統的な怪談会のスタイルのひとつ。百番目の話を終えると、本物の怪異が現れるとされている。文化財「百段階段」を照らす様々なあかり中里繪魯洲 作品イメージ中里繪魯洲 作品イメージ各会場を照らすのは、アートのような影を映し出す照明演出や、放置竹林を再利用したサステナブルな竹あかり、怪談芝居を表現した歌舞伎のあかりといった、様々なコンセプトのあかり。光と影という相反する要素が互いを引き立て合う作品が、幻想的な空間を演出する。光の影には妖怪や幽霊たちの姿も妖怪提灯・伊藤権次郎商店+CRAFCULT妖怪提灯・伊藤権次郎商店+CRAFCULTもう一つの見どころとなるのが、光が生み出す影の世界に現れ、階段を上るにつれてその数を増していく妖怪や幽霊たち。各部屋には「百物語」も展示されており、歩みを進めながら様々なストーリーが体験できるという仕掛けだ。全てバーバリー傘コピーの階段をのぼり終えた部屋に何が待っているのか、光と影が織りなす幻想的な空間芸術を楽しみながら、彼らの姿も注意深く鑑賞してみてほしい。特典付きの限定チケットも<オンライン限定入場券> 小田原・柏木美術館鋳物研究所製「まよけ猫鈴」付 1,870円 ※数量限定<オンライン限定入場券>
小田原・柏木美術館鋳物研究所製「まよけ猫鈴」付 1,870円
※数量限定また、一つ目小僧をにした江戸風鈴、室町時代から続く小田原鋳物の工房「柏木美術館鋳物研究所」が作る「まよけ猫鈴」など、様々な特典が付くオンライン限定チケットも数量限定で用意されている。開催概要「和のあかり×百段階段2022〜光と影・百物語〜」
開催期間:2022年7月2日(土)〜9月25日(日)
時間:11:30〜18:00(最終入館17:30) ※8月20日(土)は17:00まで(最終入館16:30)
会場:ホテル雅叙園東京 東京都指定有形文化財「百段階段」
料金:当日券 1,500円/学生 800円(要学生証呈示)/未就学児 無料
販売:ホテル雅叙園東京(一般入場券)/公式オンラインチケット(一般入場券、グッズ付)
※特典付きチケットの詳細は公式WEBサイト()より。

【問い合わせ先】
TEL:03-5434-3140(イベント企画 10:00〜18:00)妖怪提灯・伊藤権次郎商店+CRAFCULT<オンライン限定入場券>小田原・柏木美術館鋳物研究所製「まよけ猫鈴」付 1,870円※数量限定

<< アカネウツノミヤ蓮井茜の新シューズブランドパープレッド誕生ソファや街灯から着想のブーツなど

>> グランドハイアット東京夏フルーツ&食べられる花の涼しげグラススイーツベリーヌ