カテゴリ

カート

ロード中

とらやかき氷大百科展平安時代からのかき氷の歴史も学べる展示虎屋赤坂ギャラリーで

Jun 7, 2022
(TORAYA)は、企画展「かき氷大百科展」を20シャネルケースコピー22年6月9日(木)から9月25日(日)まで、東京・虎屋 赤坂ギャラリーにて開催する。平安時代~現在までかき氷の歴史にフォーカスとらや(TORAYA) かき氷大百科展|写真2とらやの企画展「かき氷大百科展」では、夏の風物詩“かき氷”にフォーカス。平安時代に起源を持つかき氷のルーツに迫るなど、かき氷にまつわるあれこれをさまざまな角度から紹介する。『枕草子』の描写をもとに平安時代のかき氷を再現「かき氷の歴史」コーナーでは、日本人とかき氷の歴史を年表形式で公開。平安時代は、貴族の食べ物として、上流階級のみの贅沢品であったかき氷は、明治時代に氷が入手しやすくなり庶民に定着した。

会場内では、平安時代のトピックとして、甘葛(あまづら)をかけた当時のかき氷を、清少納言『枕草子』の描写をもとに再現し、模型として展示。源頼朝、徳川家康など著名な歴史上人物も登場するので、より楽しく歴史を学ぶことができそうだ。おいしいかき氷とは?一方、「おいしさの秘密 氷・シロップ・器」コーナーでは、おいしいかき氷を構成する要素を紹介。茨城県の工場で撮影した氷ができるまでの動画のほか、懐かしい氷削り器、氷コップ・シロップなども紹介する。また、日本だけでなく、アジア各国やハワイ、イタリアなど、世界中で愛されるかき氷のグローバルな活躍にもフィーチャー。世界各地のかき氷や氷スイーツをイラストを交えて特集する。とらやグループのかき氷2022年メニューとらや(TORAYA) かき氷大百科展|写真1さらに、とらやグループでは、限定フレーバーを含む12種類のかき氷を2022年夏に販売。そのラインナップを一挙紹介するので、お気に入りのフレーバーもぜひ見つけて欲しい。

【詳細】
かき氷大百科展
開催期間:2022年6月9日(木)~9月25日(日)9:30~18:00
※2022年7月6日(水)、8月6日(土)、9月6日(火)は休業。
場所:虎屋 赤坂ギャラリー
住所:東京都港区赤坂4-9-22 地下1階

【問い合わせ先】
虎屋文庫
TEL:03-3408-2402

<< ジュリーク22年夏スキンケアquotラベンダーの香りのミスト化粧水で瞬時に潤いチャージ

>> プーマ×アトモスアニマルMIX×蓄光アッパーのメンズスニーカー暗闇で光るレオパード柄