カテゴリ

カート

ロード中

展覧会美少女戦士セーラームーンミュージアム六本木で漫画の原画&生原稿など過去最大規模で展示

Jun 9, 2022
人気漫画『美少女戦士セーラームーン』連載30周年を記念した大展覧会「美少女戦士セーラームーン ミュージアム」が、2022年7月1日(金)から12月30日(金)まで、六本木ミュージアムにて開催される。『美少女戦士セーラームーン』30年間の軌跡を辿る大展覧会※武内直子描き下ろしの新作原画※武内直子描き下ろしの新作原画
©Naoko Takeuchi「美少女戦士セーラームーン ミュージアム」は、『美少女戦士セーラームーン』の30年間の軌跡を辿る展覧会。原作者の武内直子が描き下ろした新作イラストや、初展示を含む貴重なカラー原画や生原稿を3期間に分けて、過去最大規模で展示する。※武内直子描き下ろしの新作原画※武内直子描き下ろしの新作原画
©Naoko Takeuchi『なかよし』連載当時から現在に至るまでのカラー原画の中から、選りすぐりの作品をラインナップ。『美少女戦士セーラームーン』の世界を訪れたかのような空間の中で、多彩な原画の数々を目にすることができる。没入型体験シアター&ホログラム原稿展示さらに、映像と特殊効果を4.5×8メートルの大スクリーンに映し出す没入型体験シアターや、漫画の名場面や名シーンをきらびやかに振り返るホログラム原稿展示なども登場。『美少女戦士セーラームーン』の世界観を、新たな形で体感できる。アニメ絵コンテやミュージカル衣裳など関連資料600点以上加えて、600点以上の設定資料や貴重なグッズを過去最大規模で展示する“博物館”さながらのコレクション展示も登場する。90年代から最新作までのアニメシリーズの設定資料や絵コンテをはじめ、変身グッズ、フィギュアなどの玩具、ゲーム機、ミュージカルで実際に使用された貴重な衣裳など、様々なジャンルに関する資料が一堂に集結。様々な角度から『美少女戦士セーラームーン』の辿ってきた30年間を振り返る。2エムシーエムスーパーコピー023年に公開されるに先んじて、『美少女戦士セーラームーン』の魅力を隅々まで堪能できそうだ。※武内直子描き下ろしの新作原画※武内直子描き下ろしの新作原画
©Naoko Takeuchi尚、オリジナルグッズやカフェメニューの詳細情報については、後日発表される予定だ。

【詳細】
美少女戦士セーラームーン ミュージアム
会期:2022年7月1日(金)~12月30日(金)
・Vol.1 7月1日(金)~9月4日(日) ※原作第1部・第2部を中心とした原画を展示予定
・Vol.2 9月10日(土)~11月6日(日) ※原作第3部・第4部を中心とした原画を展示予定
・Vol.3 11月12日(土)~12 月 30 日(金) ※原作第5部以降の原画を展示予定
場所:六本木ミュージアム
住所:東京都港区六本木5-6-20
休館日:9月5日(月)~9日(金)、11月7日(月)~11日(金)
時間:10:00~18:00(最終入場 17:30)
料金:
・前売 一般 2,000円、中学・高校生 1,200円、小学生 600円
・当日 一般 2,200円、中学、高校生 1,400円、小学生 800円
チケット発売日:〈Vol.1〉2022年5月4日 10:00~
※日時指定制。前売券はイープラスにて販売。当日券はイープラスまたはミュージアムの窓口にて館内の滞留人数に余裕がある場合のみ販売。
※チケット販売詳細は、公式ウェブサイトにて告知。※武内直子描き下ろしの新作原画 © Naoko Takeuchi

<< 1モンクレールJWアンダーソン陽気な逃避行を表現した新作ダウンジャケットやデニムコート

>> JINSCLASSIC新作アイウエア80年代のメガネをイメージしたビッグシェイプフレームなど